益田児童館布芝居

益田児童館では、紙芝居ならぬ、布に島根県石見地方の民話や言い伝えを題材として絵を描いて、紙芝居のように、子どもたちが物語を語る「布芝居」を毎年作っています。

今年は、石見地方の民話の「権現山と大麻山の背いくらべ」を作りました。児童館では毎年夏休みに、希望者を募り、益田児童館ボランティアクラブを結成し、市内の施設等を慰問しています。8月12日に老人介護施設2か所を訪問して、銭太鼓や踊り、ダンス、布芝居を演技・披露しました。その時の様子をビデオに録り公開しています。下記をご覧ください。

ボランティア活動2014

布芝居「権現山と大麻山の背いくらべ」 from ishida-video on Vimeo.

益田児童館アルバム

七夕まつり

七夕まつり2016

益田児童館夏の恒例行事七夕まつり

子ども奴

子ども奴

益田児童館が誇る子供たちの奴行列

ボランティアクラブ

益田児童館ボランティアクラブ

益田児童館の夏のボランティア活動

ボランティア活動2016